FC2ブログ

サカエ屋3番館 スタッフブログ

可児市広見にあるファッションプラザ『サカエ屋』のスタッフによるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

接触冷感値日本一の敷きパッド 使用報告 その2

昨日、一昨日と笠原店のある多治見市は最高気温日本一
隣の可児市でもほとんど変わらない暑さ
仕事を終えて自宅に帰れば午後8時過ぎで気温32℃湿度80%
早速エアコンのスイッチを押しました。これだけ暑いと29℃設定でもとても涼しく感じます。

そんな中でローズアイス敷きパッドを敷きごろんと横に。即ひんやり爽快!あっという間に寝付いてしまいました。途中タイマーで切れる前のエアコンが寒くて2時頃1度目をさました後は今朝の6時までグッスリ。
でも6時に起きた時は暑くて目覚めました。
まだ6時か・・・と思いながら、敷きパッドのひんやりする場所へ体を移動、また眠ってしまいました。
以前(10年ほど前)使っていた竹のシーツ(麻雀パイをテグスでつなげたような敷きパッド)もこのアイスパッドのようにすごく冷たくて快適だったのですが、寝心地が堅く、朝晩の布団の上げ下ろしが重くて大変で、しかもスペースを取り使わない時期は邪魔になります。
この点アイスパッドは非常に軽くてコンパクト!
3Dローズアイスコンパクト-1
布団と一緒にたたんで押入へ簡単にしまうことが出来ます。
また、手洗いですが家庭で洗濯もでき、取り扱いはずいぶん楽で簡単!!

店頭でも接触冷感の商品を求められるお客様がずいぶん多いのですが、皆さんが思っている接触冷感の機能と、実際の接触冷感商品の機能はずいぶん開きがあるのでは、と思うことがあります。それは、いつまでも涼しくさわやかな商品を思って求められている事です。
実際に千円前後の接触冷感敷きパッドも店頭にて販売しており、確かに触った一瞬は冷たく感じるのですが、多くがこの機能を待たせるために化繊が使用され、同じ場所をしばらく触っているとかえって暖かくなってしまう事があります。
やはり、価格により多少の差が出てきます。価格の差がそのまま涼しさに直結するかと言えばそれも違います。
素材が綿であれば当然化繊のものより高くなるし、海外製か日本製かでも違ってきます。求められる涼しさが過大であればあるほどそのギャップにがっかりされる事もあります。
ただ私が経験して言えることは、以前使用した竹のシーツが今あるシーツの中で1番涼しいと思っていましたが、アイス敷きパッドはそれに匹敵する涼しさです。しかも、取り扱いが楽な点がマル!
価格に対する価値観はそれぞれですので判断はおまかせします。

本日よりホームページにて少量ですが敷きパッドを販売開始しました。今回の入荷で今シーズンは最後になります。よろしければご利用下さい。

使用報告は次回もう1回続きます。

サカエ屋3番館へはこちら→http://www.sakaeya-3.com/
携帯からはこちら→→http://www.sakaeya-3.com/i/
[ 2012/07/28 13:16 ] 店長 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。